キーボード専攻

キーボード専攻

ピアノ、デジタルシンセサイザーで華やかにパフォーマス。ハモリやグループの作曲編集など多彩。音楽専門学校のキーボード専攻コースでは、一体どのようなことが学べるのでしょうか?少し紹介します。

◆アンサンブル
バンドアンサンブルのレッスンでは、カバー曲からオリジナルまで、自身のレベルに応じてきめ細かく曲を仕上げていくことができます。

◆セオリー
コードやスケール、ハーモニーなど、ポピュラーミュージックの音楽理論を基礎からわかりやすく学びます。

◆ミュージックプログラミング
ProTools、GarageBand、Digital Perfotmerなどを用いてコンピュータによる音楽制作(DTM)を学べます

◆キーボードワーク・キーボードテクニック
コードワークからアドリブまで、キーボードプレイヤーに必要な奏法を幅広く学べます
一人ひとりのレベルに合った内容の個人テクニックレッスンが学べる

◆ハーモニーワーク
コーラスハーモニーの授業です。様々なジャンルやスタイル、アプローチに応じたコーラスハーモニーを学べます。

◆ベーシック・キーボード
セオリーやボーカル、また作曲を学ぶのにも役立つ、キーボードの基礎を学べます。

◆パフォーマンス・ワーク
簡単なダンスステップからステージングなど、フィジカルトレーニングを通じてパフォーマンスの仕方を楽しく学べます。

キーボード演奏者の最大の魅力は楽器を使い分け、多彩な音色を奏でることができることだと思います。