ボーカルの専門コース紹介

音楽専門学校にはどんな選考があるの?音楽を構成するには、多くの人が必要となります。そのうちの1つ「ボーカル専攻コース」を紹介します。

「ボーカル専攻」コース この人がいなきゃ音楽は始まらない!

シンガーは歌うだけじゃなく、基礎知識、レッスン・歌い方のバリエーションが必要
ソロ・グループ「シンガー」としてデビューするための専攻コースのカリキュラムは様々あり、学校によって異なりますが、以下のようなことがいっぱい学べます。

◆音楽ビジネス
「メジャーとインディーズって何が違うの?」といった疑問や音楽業界で働くために必要な知識を学びます。音楽業界マナーやTVの裏話まで聞く事が出来る授業です。

◆ソルフェージュ
音楽基礎トレ授業。メロディ、リズム、コードを聞き取る力や譜面を書く力、初見力を養います。

◆ジャンル研究
世界の様々な音楽のスタイルや特徴を学ぶことで、歌や演奏の表現力を磨き、また、曲やアレンジにバリエーションを身につける。

◆ボーカルテクニック
それぞれの個性とレベルに合わせた個人レッスンをおこないます。発声練習やレパートリーを増やす等

◆ハーモニーワーク
ダンスステップからステージング、フィジカルトレーニングを通じてパフォーマンスの仕方を楽しく学べます。

◆作詞ワークショップ
詞の作り方を基礎学習、様々なニーズやシチュエーションの変化に対応できるようにして、作品のレベルアップを目指します

◆パフォーマンス
簡単なダンスステップからステージングなど、フィジカルトレーニングを通じてパフォーマンスの仕方を楽しく学べる。

基礎学、歌唱指導、オーディションやライブ活動、他の専攻クラスとコラボして、オリジナル曲を作って、ライブハウスで歌っちゃおう!